2018/04/02
平成30年度 入社式

今年はフレッシュな新入社員19名(技術系2名、技能系17名)が仲間入りしました。
桜満開の4月2日、ホテルグランヴィア広島にて吉田社長をはじめ役員・管理職参列のもと、入社式を執り行いました。辞令交付や社員代表挨拶など入社式の模様は、会場と全事業所を中継で繋ぎ、全社員へ発信されました。

社長メッセージとして、「社是・経営理念・行動指針を理解し、自分の為だけでなく人の為に生きることで徳積みを行い、幸せな人生を送ってもらいたいと願っています。
また、自動車業界では100年に一度の大変革が起きようとしています。双葉工業は、今年の会社方針をChange Again!と掲げ、この時代を乗り越える為、『ひと』に重点を置き、変革に挑戦できる人材育成の強化に取り組んでいます。
皆さんも、常に変化する環境を先取りし、共に会社を変革していきましょう。」と新入社員への期待と激励の言葉が述べられました。

新入社員は2週間にわたり社会人の基礎マナー講座や安全・品質教育、現場での溶接教育などを行い、その後各部署へ配属されます。(技術系は5月末まで各工場にて現場実習を行った後、配属)
新たな仲間と共に、私たちも心新たに全社一丸で変革に挑戦して参ります。