2018/07/17
平成30年度 厚生労働大臣表彰奨励賞 受賞

6月21日、「安全衛生に係る優良事業所、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者が発表されました。
この表彰は、日本全国の事業所の中で、安全衛生に関する水準が優秀で、他の模範になると認められた事業所に贈られるものです。
今年は17の事業所が奨励賞に選ばれ、その中でも中四国・九州で唯一、弊社桜江工場が受賞しました。
7月17日、島根県松江地方合同庁舎にて表彰式が行われ島根労働局長様より奨励賞を授与されました。
桜江工場では社員の安全衛生を確保するために、快適職場構築へ向けた改善活動を継続しており10年以上休業災害が発生していないことなどが総合的に評価された結果です。
今回の受賞を受けて、現状に満足することなく、社員一丸で更に快適で働きやすい職場づくりを継続していきます。

2018/06/21
広島県立広島工業高等学校の生徒の皆さんによる工場見学
広島県立広島工業高等学校 機械科の2年生33名が、モノ造りの学習の一環として、自動車部品の製造工程を見学する為、弊社広島工場に来社されました。
会社概要を説明した後2グループに分かれて、広島工場の管理職が工場内を案内し、機械設備や作業の現場を実際に見て頂きました。
その後、弊社他工場のVTR上映や、同高校出身の社員から仕事のやりがい等についてお話をしました。
質疑応答の時間では、予定時間を延長する程の活発な質問があり、皆さんのモノ造りに対する積極的な姿勢を垣間見ることができました。
この見学が、モノ造りの楽しさや働くことの意義を肌で感じる貴重な経験となり、皆さんの進路選択に、少しでもお役に立つことを願っています。
Photo  Photo
 
2018/06/03
「Mazda Open Day 2018」出展
天候に恵まれた6月2日(土)、3日(日)、「Mazda Open Day 2018」がマツダ株式会社の本社にて開催されました。
昨年に続き、地場のサプライヤーが中心となったモノ造りの楽しさを体験してもらう「モノ造りROAD」コーナーに出
展しました。
プレスの体験が出来る缶バッジ製作では、自分で描いたイラストを缶バッジやキーホルダーにすることが出来、沢山の
親子連れで賑わい、大人から子どもまでモノ造りの面白さを堪能して頂きました。 また、子ども達に人気の風船や、

今回初めて作成したオリジナル団扇の配布も大盛況で、例年以上の賑わいとなりました。
マツダ様と共に歴史を刻み、ブランドを創るサプライヤーとして、地域の皆様と触れ合うよい機会となりました。
沢山のご来場誠にありがとうございました。

   

2018/05/26
第39回スポーツ大会開催

5月26日(土)は、双葉恒例の春季スポーツ大会を桜江工場にて盛大に開催しました。
当日は、新緑薫るさわやかな青空の下、新入社員を含め総勢113名が参加し、グラウンドゴルフとテニスを行いました。好プレイには、チーム全員で喜び、和気あいあいとした時間を過ごすことができました。
体を動かした後は、スポーツ大会恒例のバーベキューを行いました。普段交流の少ない他工場の人達とチームを組み、体を動かし、美味しいお肉を食べることで社員同士の親睦を深めることができました。
また、新入社員にとっては、入社して約2ヶ月が経過し新しい環境に馴染む良い機会となりました。
スポーツ大会を通して、社員がリフレッシュし、日々の業務に専念できるよう取り組んでいます。

Photo Photo Photo
2018/05/15
本社工場建て替えのお知らせ
弊社本社工場(広島市南区大州4丁目)は、1954年の竣工から64年の永きに亘り稼働して参りましたが、建物の老朽化に伴い、全面建て替えを行うこととなりました。 これも偏に、マツダ株式会社様をはじめとする取引先や近隣地域の皆様のご愛顧、ご支援のお陰と感謝申し上げます。
新本社工場は、2014年に建設した可部工場より更に低騒音で高効率な工場として周辺環境を配慮しつつ、引き続きお客様のニーズに応えられる生産拠点を目指します。

 

写真左より「4月26日地鎮祭の様子」と「完成イメージ」

2018/04/02
平成30年度 入社式

今年はフレッシュな新入社員19名(技術系2名、技能系17名)が仲間入りしました。
桜満開の4月2日、ホテルグランヴィア広島にて吉田社長をはじめ役員・管理職参列のもと、入社式を執り行いました。辞令交付や社員代表挨拶など入社式の模様は、会場と全事業所を中継で繋ぎ、全社員へ発信されました。

社長メッセージとして、「社是・経営理念・行動指針を理解し、自分の為だけでなく人の為に生きることで徳積みを行い、幸せな人生を送ってもらいたいと願っています。
また、自動車業界では100年に一度の大変革が起きようとしています。双葉工業は、今年の会社方針をChange Again!と掲げ、この時代を乗り越える為、『ひと』に重点を置き、変革に挑戦できる人材育成の強化に取り組んでいます。
皆さんも、常に変化する環境を先取りし、共に会社を変革していきましょう。」と新入社員への期待と激励の言葉が述べられました。

新入社員は2週間にわたり社会人の基礎マナー講座や安全・品質教育、現場での溶接教育などを行い、その後各部署へ配属されます。(技術系は5月末まで各工場にて現場実習を行った後、配属)
新たな仲間と共に、私たちも心新たに全社一丸で変革に挑戦して参ります。

 

 

2018/03/01
2019年度採用活動開始

2019年度の新卒採用情報を更新しました。
マイナビ2019からもエントリー受付中です。

2018/02/25
第25回愛情防府マツダ駅伝競走大会 参加
2018年2月25日(日)、マツダ株式会社防府工場(西浦地区)において「第25回愛情防府マツダ駅伝競走大会」が開催されました。 山口県内外から総勢96チーム、応援者を含め約2000人が集まる大変な盛り上がりの中、弊社防府工場の若手社員を中心に全員最後まで元気に襷を繋げきり、総合順位31位の成績を残すことが出来ました。
また、今大会を通して、地域の皆様との親睦を深めることが出来たと共に、社員同士の結束もより一層強いものになりました。

 

 

2017/12/14
新型クロスオーバーSUV『MAZDA CX-8』発売
新型クロスオーバーSUV『MAZDA CX-8』が、12月14日から販売開始されました。
この新型CX-8には、弊社の主力製品であるステアリングメンバー(インパネメンバー)をはじめ、フロント/リアバンパーレイン(※)、サスハウジングレイン(※)、フィラーリッド/ボックス等のボデーシェル部品が採用されております。
軽量化を目的とした高張力鋼板の多用化に伴い、プレス成形に工夫を凝らし、安定した品質を実現しています。
また、歩留り改善をはじめとする地道な改善活動により、省資源・低コスト化を推進し、地球環境保護に大きく貢献しております。
※製品名のレインフォースメントを略してレインと表示しています。

2017/10/28
第38回スポーツ大会開催

毎年恒例、秋のスポーツ大会は、桜江工場にて総勢100名でグラウンドゴルフを行う予定でしたが、あいにくの雨により、ビンゴゲーム大会に変更して開催しました。
実行委員がナンバーを読み上げるたび、「やったー!」「あったよー!」と歓声やため息が飛びかう中、楽しいひと時を過ごすことができました。

ビンゴゲーム大会の後は、バーベキュー大会です!
たこ焼き、豚汁に加えて、初めての試みとして石見地ビールも用意され、いつも以上にゆっくりと社員同士の交流をはかることができ、家族で参加された方も、家族揃って楽しむことのできる充実したイベントとなりました。

自然がいっぱいの環境で過ごす中、日頃のストレスを解消し、社員のモチベーションアップに繋げています。